風俗嬢が徐々にエロモード

やはり風俗の完成度という点では…

完成度と言う尺度で考えると、風俗の中で一番好きなのは実は性感マッサージなんですよね(笑)だってシステム的に完璧な風俗と言っても良いじゃないですか。いろいろなものが整えられているというか、利用者のニーズ、そして女の子のテクニックが完全に一致しているし、こちらが求めているものが何よりも明確じゃないですか。そこに大きな安心感がありますよね。おそらく、性感マッサージで遊んで「こんなはずじゃなかった」と感じるケースって、そうそうないんじゃないかなって思うんですよね。特に性感マッサージがどんなものなのか分かったうえで楽しんでいる人にとっては、それが当たり前というか、それこそが性感マッサージの醍醐味だろうってことだと思うので、自分なりにそこまで深く考えなくともきっと楽しい展開が待っているって思ったら、やっぱり性感マッサージにしておけば失敗は無いだろうっていう確信のようなものもあるんです。これらは完成されているからこそでしょう。

底力を見た気がします

風俗の底力。それを見たような気がしますね。その日指名したのはRちゃん。彼女と是非とも楽しみたいなって思っていたんですよね。でも彼女が言うには、彼女はその風俗店では全然人気がないと。人気が出なくて困っているのでこれからもお店に来て指名してもらいたいって言われたんですよ(笑)本当に人気がないのかは分かりませんけど、こういったことをお客に伝えられるのはそれだけしっかりしているってことじゃないですか。だってこれで「可哀想だな」って思ってこれから指名し続けたら、それこそ彼女の思うつぼじゃないですか(笑)風俗が出来高制な事くらい自分でも知っていますしね。でも、こうしたことを言えるのは接客業としては正解ですよ。だからこそ、風俗嬢の底力を見たような気がしますね(笑)決してお気楽にお金を稼いでいるのではなくて、どうすれば多くのお客を掴めるのかということを真剣に考えているんだなってことを知れたような気がするので貴重な時間になりました。