風俗嬢が徐々にエロモード

慌てずに楽しむ。これも大切かな

風俗は慌てずに楽しむ環境をと意識していますので、どうしても焦ってしまうようなシチュエーションだなって思ったら我慢して次回、より楽しもうって気持ちに切り替えるんですよ。終電間際とかだとどうしても時間の面でプレッシャーになるじゃないですか。これはやっぱり自分敵にはあまり好ましいことではないんですよね。そして時間配分。短ければその分安いですけど、でもイケるかどうかを心配しながらのプレイなんて嫌じゃないですか(笑)それよりは、ゆったりと過ごしてしっかりとイカせてもらった方が断然良いですよね。だから風俗は時間配分もまた、とっても大切だなって思っています。時間配分が出来てこそ、自分の心に余裕を持てると思うので、慌てないようにしています。むしろそれを意識することによって、より楽しめるようになってきている自分がいるのもまた、一つの事実ではあるんですよね。それだけに、風俗では「余裕」が大きなテーマなのかなって。

徹夜明けもまた、楽しい

徹夜明けに風俗で遊ぶこと、結構多いんですよね。徹夜明けって割とテンションが高まるじゃないですか(笑)そのテンションの中で風俗まで足を運ぶと、初めから自分自身の期待値が高まっているというか、それこそ別に普通の相手であっても楽しめちゃうんです。これって風俗だけじゃなく、オールをした時なんかでもそうじゃないですか(笑)勝手にテンションが高まっていること、結構ありますからね。そこで風俗ですよ。徹夜明けのハイテンションの勢いで風俗で遊べば楽しめない訳がないんです。それに、お店は営業していない時間帯であってもデリヘルであれば割と普通に営業していたりするんですよね。最近では24時間営業のデリヘルもちらほら見かけるようになっているので、別にいつでも楽しめるじゃないですか。それまでは何で早朝なんて言うあまり風俗の利用者がいなさそうな時間に営業しているんだろうって思ったこともありましたけど、よく分かるようになりました(笑)